PR

Amazonのアソシエイトとして、[まなつ]は適格販売により収入を得ています
本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

kindle本

【まなつのkindle電子書籍発行】私の作品の一覧表を掲載した話

kindle本

kindleリスト電子書籍一覧表

kindleリスト 電子書籍

Amazonが提供する電子書籍のことです。実は電子書籍を販売するストアの名前でもあり、電子書籍を読むための専用デバイスの名称でもあります。

まずはKindle本は、紙の書籍よりも安くなっていることが多いのが魅力です。
さらにKindle端末以外にも、アプリやブラウザを使用すればスマートフォンやパソコンで読むことができます。

Kindle Unlimited(キンドル・アンリミテッド)は、Amazonの電子書籍読み放題サービスです。
月額980円を支払う事で、0円で読める小説、ビジネス本、実用書、コミック、雑誌、洋書など、豊富にありますね。

要はAmazonの無料会員・プライム会員どちらでも登録可能です。それでは、素人ですが下記からご覧ください。

まなつ
まなつ

0円で読んで下さる方々がたくさんいらっしゃいます。

手描き はたらくくるま 第1章

そして、手描き はたらくくるま2 

はたらくくるま3 

はたらくくるま4 Kindle版

はたらくくるま5

どんないろがすき? 

ペンギンマークの百貨店: 手描き

おむすびころりん: 第1話 おじいさん山へ行く

おむすびころりん: 手描き版

どんないろがすき: クレヨンの歌

初心者の電子書籍発行に向けて: 自分の書いた原稿 日常の出来事 (ブログ本)

初心者の電子書籍発行に向けて 第二章 (個人出版 日記)

kindleリスト 表紙

kindleリスト 書籍。はたらくくるまのうたは限りなくあります。誰もが口ずさむような楽しい内容となっております。
kindleリスト 書籍。初心者が電子書籍を独学で発行した理由と根拠と内容になっています。
kindleリスト 書籍!私が初めて挑戦した作品を掲載しました。是非じっくりとごらんください。

ブログをどう作るのかも書くのかも結局は本人の自由です。ただ50歳を過ぎて言い訳にはしたくないので、いくつになってからでも挑戦する前向きな姿勢が必要です。

まなつ
まなつ

50代の皆さんも一緒に頑張りましょう

重要ポイント

電子書籍を読む端末には、次のようなものがあります

  • 第一に電子書籍リーダー
  • 次にスマートフォン
  • そしてタブレット
  • そしてパソコン

次に電子書籍リーダーアプリには、次のようなものがあります。

  • 第一にGoogle Play ブックス
  • 第二にPocketBook Reader
  • 次にMoon+Reader
  • そのうえApple Books
  • Cool Reader
  • 紀伊國屋書店Kinoppy
  • honto電子書籍リーダー

電子書籍は、主に次の場所に保存されます。

  • クラウド(インターネット)上
  • 端末のメモリー
  • パソコン内
  • 端末内のライブラリ(本棚)
  • 外部の記憶媒体(SDカードなど)

そして、電子書籍は、同じアカウントでログインすれば、スマートフォン、タブレット、PCから閲覧できます。ただし、同一アカウントで接続できるデバイスは最大5台までです

しかし欠点もある

電子書籍には、次のような欠点があります。

  • 実は、紙の本と比べて目の負担が大きい
  • そして、読み始めるまでに起動時間がかかる
  • さらに、発売から配信までのタイムラグがある場合もある
  • 端末の充電が切れると続きが読めない
  • 本の貸し借り・売却ができない
  • 本を読んでいる感覚が得られにくい
  • 実は、中古で安く買うことができない
  • 古本として売れない
  • 見た目が味気ない
楽天ブックス
¥1,430 (2024/04/19 15:59時点 | 楽天市場調べ)

Kindle の電子書籍一覧には、次のようなものがあります。

  • 口が裂けても君には 11(ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 少女Null 2(ジャンプコミックスDIGITAL)
  • 不治の病は不死の病.4(ジャンプコミックスDIGITAL)
  • キョンシーX 4(ジャンプコミックスDIGITAL

まとめ

電子書籍には、紙の書籍にはない様々なメリットがあります。読書の習慣をつけたい方や、もっと気軽に読書を楽しみたい方は、ぜひ電子書籍を試してみてください。